FC2ブログ

~なな色の音なみ~

日々日常感じている心の色や音を、ありのまま綴ってゆきます。

足元  

仲間から送ってもらったデータ音源が、
ダウンロードは出来ても、
ある時から聞けなくなっていた。
データがいっぱいだからなのか、
メディアプレイヤーの設定がおかしいのか、
聞きたいのに聞けない状態だった。

今日もダウンロードしても、
また聞けなかったらどうしよう?!と思っていた・・。
うん?もしや・・
なんのことはない。
ただパソコン本体の音量が0になっていただけだった。
視覚に入ってない足元(実際はお腹辺り)の
ツマミのようなものをグルグル回してみると、
ちゃんと聞こえるではないか!
意識も同じで、
なかなか気づけない時は足元が見えてないだけ。
ちゃんと今ここを感じ自分の足元を見てみたら、
大切なものは既に在った事に気付く筈だ。




スポンサーサイト

category: ブログ

tb: --   cm: 0

力を抜く  

自分が感じ取れる表面的なものはわかりやすいが、
実はその底にどんなものが流れているのかを、
読み取る力がまだ薄いと思っている。
今の段階の自分で経験してる事も、
必ず成長の糧となる。
自分の中でまだ曖昧だと感じてる事も、
近いうちに必ず答えが出せると信頼する。

力を込めるのではなく、
力を抜いていこう。


category: ブログ

tb: --   cm: 0

気持ち悪い  

ちょっとある思いに囚われている。
昨日担任だけで集まった会で話した自分の話で、
とんでもない事を口走ったんじゃないか?
という思い。
とても調子付いて、
言わなくてもいい事まで口走ってしまった感がある。
その時の私はどういう意識でいたか。
ニュートラルにと書いたけど、
ニュートラルにはなっていない。

全ては自分の反映なのに、
これまでの事を相手のせいにした物言いをしてなかったか?
既に口走ってしまった事を無かったことにする事は出来ない。
会自体がどうということはないけれど、
自分の中が何だか気持ち悪いのである。
昨日集まったうちの一人は熱が出て明日休むとの事。
もう一人は元々休み予定だが、
朝から胃腸炎になったとの事・・。

これは一体どういう事なんだろう・・
あー、スッキリしたい。
自分の不甲斐なさを責めてる自分を、
なるべくそのまま見つめてみよう。


category: ブログ

tb: --   cm: 0

感じる罪悪感  

無事にクリスマス会&発表会が終わりました。
先日リハーサルは済ませていたものの、
当日の朝に最終的なリハーサルをするという、
行き当たりばったりで何とかなってしまう、
私はそんな職場で働いています(苦笑)
今までもそうだったようですが、
職員になってみて改めて
本当に行き当たりばったりなのね、
と感じた今日この頃。
そこには、傲慢さやこれまではこうだったから、
という意識も見え隠れしてる。
全ては私の反映でもある。
そして今私は、
その後行った0歳児担任の集まりで自分自身のことを話した内容で、
罪悪感を感じている。
どこに罪悪感を感じたのだろう?
少し思い出す作業をしたら、
肯定しニュートラルに戻そう。



category: ブログ

tb: --   cm: 0

芽生えたもの  

明日はクリスマス会&生活発表会。
今年の職場での行事は明日で終わる。
特に秋から12月まではあっという間に過ぎた感覚があります。
あまりきちんと把握できないまま、
目まぐるしく過ぎていったようにも思いますが、
私の中に少しずつ芽生えた責任感というものが、
もしかしたら今年に入ってからの自分の成長というものに
繋がってるところはあるのかもしれないなぁ。
遠回りのように見えても、
自分の選んできたことに無駄なことはない。
薄っすらと、時間かかり過ぎだよ、
と思ってる自分がいるにはいる。
無理矢理にではなく、ボヤく自分も肯定しながら、
今ある全ての事に感謝していきたい。




category: ブログ

tb: --   cm: 0

焦り  

昨日は、
この内容を載せようと思っていた記事を間違えて削除。
再度書こうと思ったら寝落ちしてました(苦笑)
ちょっと昨日の日中過ぎから、
終わらせてしまいたい事があるのに
仕事中は子ども優先でそちらを出来ず、
持ち越しになってる事にあせっているのですね。
ケアレスミス的なものが多いです。
そんな自分も受け止めるのね。


category: ブログ

tb: --   cm: 0

ヒステリック  

私は多分そんなに許容範囲が広い方ではない。
自分で自分がどうしようもない、
又はろくでもない、
と思うことの1つに、「ヒステリック」というものがある。
視野が狭くなり「自分ばっかり」、
というような意識に囚われ感情的になると、
態度など放ってるもの自体が荒く
物の扱いが乱暴になり、
暴力的なヒステリックな状態になる。

学生の頃や若い時は頻繁に出ていた。
今日は仕事中にほんの数分その自分が出た。
今日は思いきりその自分が出たのが分かったが、
もしかしたら今日ほどでなくとも、
子どもにイライラしてる時は薄っすら放ってる可能性がある。
この私が出た時は自分自身だけでなく、
周りの人も嫌な顔をして私を避ける。
よっぽどなのだ。
ある意味、キレるというのと同一かもしれない。

この自分を全肯定出来るのだろうか?
手を焼く類い、類いどころではないな。
これは膿み出し(生み出し)かもしれない。
今すぐ無理だとしても意識して少しずつ肯定していこう。



category: ブログ

tb: --   cm: 0