~なな色の音なみ~

日々日常感じている心の色や音を、ありのまま綴ってゆきます。

コンタクト  

000001.jpg

昨日(正確には一昨日)、
遅ればせながら「コンタクト」を見ました。

ワームホールの話だとは聞いていましたが、
龍馬伝のオープニングで流れる映像とかぶるんです。
(海が渦巻いてホールのようになり龍が一緒に飛んでる映像)

何ヶ月か前のワーク中の瞑想の時に見えたものともかぶり、
本当は意識だけで行きたい所へ行けるのではないかと思えました。

7泊8日のレンタルなので、気が済むまで何度か見てみるつもりです(^^♪


スポンサーサイト

category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

答えは自分の中に  

000010.jpg

まだまだ取り繕うとする自分がいるのは知っていますが、
(ワークでは取り繕ったって、バレバレなんですけどね^_^;)
あ~本当私ってバカだったな!と、ちょこっと笑えるまでに
自分の中がまた少しずつ動き出しました。

もうね、いつまでもちんぷんかんぷんなままで、
分かったつもりでいるのは疲れちゃったんだよ~

「答えは自分の中にある」

そう、私は自分で答えを導き出したいんだ。


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

嵐のあとに  

Photo20140711.jpg

虹。

Photo20140711②

二枚で一つの虹です。


嵐が過ぎ去った後に見えた虹は、
ただそれだけで嬉しかったんです。



category: ブログ

tb: --   cm: 0

どこまでも  

000023.jpg

♪線路はつづくよ どこまでも
野をこえ 山こえ 谷こえて
はるかな町まで ぼくたちの
たのしい旅の夢 つないでる♪

今年の始め辺り
よくこの曲を耳にしていたなぁ

この鎌倉の江ノ電の線路は、
18歳まで住んでいた雑司ヶ谷の都電の線路の雰囲気に似ている
と、私は感じています

恐れに焦点を合わせれば、
一体この線路はどこまで続くのだろう
と、思う自分も勿論いる

また、それに食らいつくかのような思いだけで、
一つ一つを繋いでいったその先を
やっぱり見たいと思う自分もいるのです。





category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

対峙?  

000017.jpg

ちょっとそこどいてよ!

と、片手を振り上げる私。

ある部分の自分を分かって貰えたという気持ちかもしれない。

情熱が戻ったかのように見えて、さてこれは・・

category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 2