~なな色の音なみ~

日々日常感じている心の色や音を、ありのまま綴ってゆきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

祝 2014年  



11月にもUPした写真なのですが、
どうしても再度載せたくなり出してみました。

2014年は私にとって、
終わりと始まりを同時に体験したかのような年でした。

まだ終わってない部分もあるのでしょうが、
大元は抜けたと言うか、
あぁ~やっとこれからだなぁと、
しみじみ感じ入っております(*^_^*)

今日は特別大みそか!という感覚も正直ないのですが(^_^;)、
ゆく年くる年だけは見るとするかな。

2014年、共に進んで来れた皆さま、本当に本当に有難う。

2015年もどうぞ宜しくお願いします(^_-)-☆


スポンサーサイト

category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 2

より繊細に  



実はまだまだ目に見える美しさ等に重きがあり、
そこを流れてるエネルギーはスルーしてるのかもしれない、
と、思った。

きっとまだ自分の感覚を信じ切れてないんだな。

だからこそ、
より繊細に感じ取って行きたいと思う、
今日この頃です。



category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

ドライフラワー  



そろそろ見納めかなぁ。
それともまだ残ってるんだろうか?

いずれにしてもこの時の私が、
ドライなまま残されてる紫陽花に惹かれたのは間違いない。



category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 4

我が家の掃除  



我が家の大掃除をしようとすると、
途端に焦ってしまう・・

そして同時に色んな事をしようとして分散する(^_^;)

今日は窓ふきと玄関掃除をした!

これで良しとしよう!

自分も部屋も循環をよくするのは常日頃だ・・


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

変化がスタンダード  



今までとちょっと違う絵を撮ってみたいと言いながら、
その第一歩を踏み出そうとする時はお腹が痛くなる(^_^;)

と言うのは、抵抗感が出て来るからなんですけどね。

自分力に出会ってなければ、
私は「何気に気難く、ただの面倒くさい人」だったのかもしれない。

そしてかなり臆病で、
何かいつも新しい事をやろうとする時は、
生きるか死ぬか?!みたいな決死の覚悟だったなぁ。

なのに自分力に出会っちゃったんだなぁ、これが。

変化するのがスタンダード。

だからこそ摩擦も人一倍なんだけど、
何よりも変化する自分をみたいのは私自身なんだな。


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

不思議な感覚  



1年前が遥か昔に感じる。

数日前の事もかなり前の事のように感じる。

けれど、色んな自分が浮上しながらも、
本来の(本来に近い)自分を過ごした時の事は、
身近に感じる。



category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

布石  

本日は、2014年ワーク最終日でした!

行く前から今日のワークは最終日と言うより、
2015年の布石となる日だな、と、
思っていました。

今日は色んな感情も出て来ましたが(⌒-⌒; )、
私にとって2014年は踏ん張り時であり、
(これからも続くだろうけど)
希望を感じた年でもありました。

共に進んで行ける皆がいる事に感謝です。

本当に皆、いつも有難う!


category: ブログ

tb: --   cm: 0

仕事納め  

ついつい写真も撮り損ね、
そしてクリスマスも特に何の予定もなく(⌒-⌒; )、
本日は仕事納めでした。

子どもは親の大人の反映。
特に乳児はそれが顕著のように感じます。

勿論子どもに限っての事ではありませんが、
今日は特に表面化してた日だと感じました。

今月はちょっとバタバタしてたので、
明日からゆっくりしつつも
心の中でボソボソ呟いてる自分との対話をメインに、
また瞬間瞬間ここに在る事をきちんと感じながら
過ごしたいと思います(^_-)-☆


category: ブログ

tb: --   cm: 0

更なるニュートラルへ  



今週に入り、
私の大掃除当番は頓挫しました。

私が働き出してからも常にさまざまな事がある園でしたけど、
今年は恐らく大掃除が終わらないまま年を越しそうです(^_^;)

実は大掃除当番に憂鬱を感じてる部分もありました。

全てに意味や答えを求める必要はないとも思うのですが、
一応任されていた身としては少々気持ち悪さが残るもんです。

直接的に私に原因が無いにしても、
ホッとした気持ちと罪悪感のような感覚が残るのも本当。

こういうちょっとした所にも、
ジャッジを加える生き方を繰り返していたのですね。

更なるニュートラルも今後の目標ですね(^^♪


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

存在感  



何気なく、
存在感を放ってるものに惹かれる・・


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

自然光  



ささやかな喜びも、
ちゃんと受取れる私でいよう。



category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

光が強すぎて・・  



あぁ何て光が強いんだぁ。

今日も感謝、と朝からベランダに出て外の空気を吸う。

いつの間に私の後からベランダに出たのでしょう・・?

全く気付かずベランダの戸を閉め仕事に向かった私。

母が帰って来るまでの約10時間半、
閉め出しをくらったそうな・・(^_^;)

私が家に帰り着いた時珍しく颯爽と出迎えてくれたのは、
帰りを待ちわびていたと言うより、
何か一言二言文句を言いたかったのだろう・・


category: ねこ日記

tb: --   cm: 0

創意工夫  



仕事でも何でも、
忙しさにかまけていると自分を見失う。

時間内にこなそうとして先の事ばかり考えていると、
今この時が苦痛にさえ感じられる。

今この時を充分味わう。

それが創意工夫に繋がって行くのかも知れない。



category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 2

終了  



我が家の大掃除をいつしようかとカレンダーを見ていたところ、
昨日でマンションの大規模修繕工事が終了していた事に気付いた。

約4ヵ月間お疲れ様でした。


明日は冬至で新月だとか・・。

さあ、何を始めようかな。


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

見るもの聞くもの  



何故、今これを見るのだろう?
何故、今これを聞くのだろう?

心がすーっとするものは受け入れやすい。

では、心がざわつくものについては・・?

身近な人が放ったもの程判断が入り易い。

それは実のところ、
私自身のしてる事であり、
私自身の放ってる言葉だったりする。


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

しなやか  



ただ今、
少々筋肉痛・・

先日の大掃除の名残りでございます。

猫のように柔らかでしなやかな体になりたいのぅ・・

と言っても我が家の猫たちは年寄りなので、
飛び乗った先に届かず落下する事もたまにあるので、
とてもしなやかに、とはまいりませんけどね(^_^;)



category: ねこ日記

tb: --   cm: 0

落ち葉の絨毯  



きっと今頃、
このイチョウの木の下は落葉の絨毯になってるだろう。

子ども達は銀杏のニオイ云々よりも、
葉っぱが大好き。

葉っぱで遊ぶその姿からも、
発見と冒険の連続だと気付かせてくれる。


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

冬の紅葉  



マクロレンズとの距離感が、
だんだん掴めて来たような気がします。




category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

大掃除  



今年もやってまいりました、大掃除(^_^;)

ここで言う大掃除は職場での大掃除の事なんですが、
昨年はブログに書いたかどうかは忘れました・・

毎年この時期になると園内の大掃除をします。

以前の事は分かりませんが、
昨年に引き続き何故か今年も私は大掃除当番なのです。

しかも、
かなりのカリキュラムをほぼ一人でこなさなければならないと言う。

全ての部屋のエアコンと換気扇、窓ふきetc・・

昨年はあまりに埃が凄い為、
気管支炎のような症状になりました。

一人で黙々と掃除をする中で、
むくむくと浮き上がる感情があるのですよ
被害者のような気持ちになる事もあります。

でも、だいぶ冷静に観れるようになったなぁ。

そして怒りとかからではなく、
自分の考えも伝えられるようになった、とも思う。

ついでに掃除や片付けが少々トラウマ的になっていた私が、
やっぱり掃除すると気持ち良いなぁ、
掃除は浄化とニュートラルに思えるようになって来たのも、
2年連続大掃除当番になった(を引き寄せた)から、
と言えるのかもしれませんね。

(ちなみに今年の大掃除は後丸2日残っています



category: ブログ

tb: --   cm: 0

願う時  



今本当に、
宇宙に願う時ですねぇ。

自分的にも・・

それはもしかして時に、
盲目的になる可能性もまだ秘めてるかもしれません。

でもそれでも、
飛ばしてみなきゃ分からない事もあるんだ、きっと。

ちなみにこの写真は、
祈りをささげてる民族ではなく、
(そう見えるのは私だけか?!)
森の音楽隊だそうです



category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 2

店仕舞い  



だけどここから、
また何かが始まる気がする・・・


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

ちょっとずつ  



30代後半になっても同じ事をしてるなぁ、と、
ぼやいてる自分がいた。

「本当にそうだろうか?」

同じ事をしてる時もある。
でも、必ずしもそうではない。

ちょっとずつだけど、
自分を信じ始めてる私がいた・・


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

光と影  



光と同様、影が在る。
影の中にも光が在る。


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

今が旬②  



本当はとっくのとっくのとっくのとうに過ぎてますが、
やっぱり来年にUPする気にはなれないのが本音(^_^;)

ただ単に写真が撮り終わらなくて、
現像に出すのが遅くなっただけなんです・・・


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

寒さ到来  



また更に寒くなりましたね。

私はここ暫く体感温度が上がらないのか、
毎日寒くて寒くて仕方がありません。

今日は喉と鼻の奥に違和感を感じました。

皆様もどうぞご自愛下さいね


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

再会  



2年振りの再会の今日の光は、
目がくらむほど強く眩しかった~

そして、
ただ今私の愛機はOM-1のみですが、
その日その時の思いに合わせてカメラを選び、
色んな絵を撮るのもそろそろいいなぁと、
改めて思ったのでした。

モノクロに挑戦するのも良さそうですね♪

今日も素敵な一日が過ごせた事に感謝です。

ちなみに本日の写真は、
最後にフィルムを巻く時やり方を間違え、
2枚の写真が重なって写ったものです。

これはこれで、これもありだなぁと思い、
記念に載せてみました(*^_^*)


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

継続  



この所めっきり舞台を見に行く事もしなかったのですが、
昨日は久しぶりに友人のオペラ舞台を観に行きました。

友人以外にも以前共演した知人が出ていたり、
友人を通して知り合った知人が演出をしていたりと、
楽しむ要素は沢山あったのですが、
何よりも私の中に響いて来たのは、
「継続は力なり」という事。

醸し出してるエネルギーが増大したなぁ、と、
それぞれに感じていました。

本当、理屈じゃないんだよね、こういうのって。


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

満月で浄化  



昨日の満月は勿論の事、
一昨日のお月さまもとっても綺麗でした~

久しぶりにじっくりとお月さまを感じながら眺めていました。

私は子どもの頃から満月のお月さまが大好きで、
ボーッと眺めては満たされる思いを感じていたのかもしれません。

久しぶりにブレスレットやネックレス達を、
月の光にあてて浄化してみました。

うん♪
ちょっと元気になった模様・・

良かった良かった。


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

きっとシンプル  



好き嫌いや一時の感情で物事を決めるのは、
あまりに短絡的すぎる。

かと言って、
考えすぎて深みにハマると堂々巡りに陥る。

どれが何が本当の望みで願いなのか?

答えはきっとシンプルな筈。


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

  



見たくないものに蓋をしても、
時期が来れば蓋は開き、
それは次から次へと溢れ出る。

きっとそんな時は取り繕ったって手も足も出ないんだ。


category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。