~なな色の音なみ~

日々日常感じている心の色や音を、ありのまま綴ってゆきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

夕暮れ時のプレゼント  

昨日の夕暮れ前、
ちょっとした時間。

赤とんぼが十数匹、
我が家の前の畑(畑と言う名のお庭)に飛び交っていました。

赤とんぼを見たのはいつ振りか?

東京付近で赤とんぼを見た事や、
大人になってからの記憶も殆どなく、
覚えているのは学生の時の夏休み。

母の田舎で、
夏から秋に移り変わる8月も終わりの頃。

真っ赤な赤とんぼが飛び交い、
ひぐらしの鳴き声が響いていた。

季節外れに赤とんぼを見たのは、
前日に、亡くなったお爺ちゃんやお婆ちゃん達の事を思い出し、
センチメンタルにもあの頃に戻りたい、と思ったからか?
と、こじつけてみる。

布団をとり込むのを遅らした時間に、
偶然にも目にした赤とんぼ。

私の中にずっと存在していた哀しみと淋しさに、
そしてそこから発動してる感情等に、
何かが(全てが)共鳴したかのようであるなぁ・・

20131013④



スポンサーサイト

category: ブログ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。