~なな色の音なみ~

日々日常感じている心の色や音を、ありのまま綴ってゆきます。

新しい風と過ぎ去る風  

昨日は年度が変わってから初仕事でした。

勤務先が保育園なので、
私がいつも入っていたクラスの子達は卒園し、
ガラッとメンバーも変わっていました。

一緒に過ごした一年が愛おしいなぁ。

それぞれに成長過程があって、
最後の方は少々手を焼いた子も、
会えなくなるとやはり淋しいというか・・

でも新しく入って来た子の中で、
手を焼いたその子にそっくりな子がいて、
とても嬉しくてついつい話しかけてしまったりと、
さまざまな気持ちが動いています。

そして昨日の夜は久々にお腹が痛く、
今日は腹の中で荒れてぶつくさ言ってる自分がいました。

新しい風を受け入れたいけど、
過ぎ去る風に後ろ髪引かれるみたいな・・

お腹もずっとグルグル言ってるので、
今日は珍しく早く床に就きたいと思います

スポンサーサイト

category: ブログ

tb: --   cm: 2

コメント

何かを感じていたんだけど、うまく言えなくて 
今頃 ああ!ってコメントします 笑

手を焼いた子に似た子と出会って嬉しくて…ってそこに惹かれたの^^
手を焼くくらい大変だったけど、排除とか嫌とかではなくって
愛おしく思っていたんだな~って 想像してね
素敵だな!その子もそんな風に思われて幸せだな って思ったのでした(*^_^*)

手を焼く=迷惑を掛ける 
と思い込んでる私のパーソナルが愛されたみたいに感じたのね^^ 
うふ♪

NORI #- | URL
2014/04/09 15:39 | edit

NORI
承認だけ押して返信してなかった~(^_^;)
今年入ってから最後の方は、
もう勝手にして!もう知らない!って思う事も多かったけど、
頑固な所とかしつこい所とか他人事には思えなかったよ。

広い視野で観るのがまだまだ慣れてなかったりするけども、
どんな存在も愛すべき存在だという事を
教えて貰ってる気がします(*^_^*)

Ryoco #- | URL
2014/04/13 23:42 | edit

コメントの投稿

Secret