~なな色の音なみ~

日々日常感じている心の色や音を、ありのまま綴ってゆきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鍵屋  

20140114二眼レフ3枚目・鍵屋

手前の建物は1856年創業の鍵屋という居酒屋。

実はそのお店が今もあるらしい。
場所は鴬谷。

私の職場から目と鼻の先であ~る。

さすがに?!
一人で居酒屋に入る勇気はない(^_^;)
(入れる人もいると思うけど


スポンサーサイト

category: 写真日記(Lomo Lubitel 2)

tb: --   cm: 2

コメント

幕末期の文士が今にもフラッと入って行きそうだ♪
整体師時代に新潟でよくフラッとおでん屋や蕎麦屋に入ったなぁ…😌
カウンターでひとりも意外と楽しかったりしてね😆
でも必要性がないとなかなか踏み出せないよね😅

MIEKO #- | URL
2015/02/01 21:44 | edit

そうそう!
この建物を見てると、
幕末の文士たちはどんな感じでこのお店で過ごしてたのか、
想像力がはたらくのだ!
おでん屋や蕎麦屋にフラッと・・
ドトールとかは一人でフラッと入れるんだけどなぁ(^_^;)

Ryoco #- | URL
2015/02/01 23:55 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。