~なな色の音なみ~

日々日常感じている心の色や音を、ありのまま綴ってゆきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

検定後の気付き  



さてさて、
先ほどの記事の続きです。

今日、私が受けに行った会場には、
受験者は約1,500人いたそうな。

そんなに大勢の人が受けるのだから、
勿論一つの会場では収まりきらず、
同じビルの中でも幾つも会場が作られていました。

そして全国で行われているわけだから、
一体何人の人が受けたのだろう・・?

一通りペーパーテストが終わってボーっとしてる時にふと、
これだけ多くの人たちがこの会場にいる。
何故、私も含めここにいる人たちはこの試験を受けようと思ったのか?
例えばこんな理由で?等など・・
思いを巡らせていました。

まぁ、その他にも色々考えていた訳ですが、
その時に、
私は人を職業で差別していた、見下していた事に気付いたのです。

受けようと思った動機はそれぞれ。
それぞれがこれをやりたいと思う気持ちがあれば、
それでいいじゃないか!と、
そこに取って付けたような意味なんてなくていいじゃないか!
と思ったのです。

あぁ、そうか・・
だから私はやりたい事が長い間見つからなかった、
分からなかったんだと、気付いたのです。

なんだか泣けて来ました。

今回の事が、
これからどういうふうに繋がって行くのかはまだ分かりませんが、
受けようと決めて挑戦して良かったと、
終わってみて思いました。

何よりもその気付きが私にとっては嬉しい事でした。


スポンサーサイト

category: 写真日記(OLYMPUS OM-1)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。