~なな色の音なみ~

日々日常感じている心の色や音を、ありのまま綴ってゆきます。

未知の領域?!  

子ども達と接するのは面白い。

特にまだぷよぷよの、
赤ちゃんからちょい大きくなった子達と接すると
可愛くて可愛くて、
うちの猫達と一緒にいる感覚になる。

ただふと、今はもしや?!
これも私の無意識の領域内なのかもしれない?
と思ったりもする。

優しい過保護な私を演じてる様な、
そんな疑問も湧いてくる。

優しい過保護な私というのは、
依存の延長線上にあるパーソナリティー。

でも、正直に愛しいと思ってる自分もいる。

A面だと思ってるB面か?!

非常に分かりにくい領域である。

私にとっての未知の領域に入った様な、
そんな気もしている。


スポンサーサイト

category: ブログ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret