~なな色の音なみ~

日々日常感じている心の色や音を、ありのまま綴ってゆきます。

トマト  



ちょうど一か月前に仲間のikueから頂いて来たトマトの苗。

先月相馬に行ってる間にだいぶ大きくなり、
更に大きくなりました。

葉っぱやお花の匂いを嗅いでみると、
懐かしき(田舎でよく嗅いでいた)トマトの香りがするではないか!

でもね、黄色いお花はちらほらと咲いてるのですが、
お花が枯れるとヘタになる部分からそのまま下に落ちてしまうのですよ。

これは実が生らないって事か?!

原因が何だかよく分からなかったので、
本日実が育つお薬を100倍に希釈してスプレーしてみました。

ちゃんと実が育ってくれる事を祈る!


category: 花・植物

tb: --   cm: 2

気付けば・・  

咲いていた。

冬に向けて準備を重ねて来てた。

ふと気付くと太陽に向かって咲いていた。

1年前もこのお花の写真を載せた事を思い出す。

まだまだ自分の気持ちを掴みきれないけれど、
カメの歩みではあるけれど、
少しは「私」に近づいているだろうか。

20131202.jpg


category: 花・植物

tb: --   cm: 0

癒しのローズマリー  

ちょっと作ってみたいものがあって、
昨日購入したローズマリー。

実際のローズマリーの香りは、
爽やかな中に甘みも感じられる。

ローズマリーの葉を指でこすり、
その指に付いた香りを嗅いでいる私を傍から見たら、
変態に見えるかもしれない・・

ふふふ、癒されてるのでございます

20130927.jpg




category: 花・植物

tb: --   cm: 0

好きなのだ。  

濃い紫が(も)好きなのだ。

だからつい、
近寄ってしまうのだ。

憧れってやつでしょうか・・

20130907.jpg


category: 花・植物

tb: --   cm: 0

オーシャンブルー  

蕾はたくさん付けていたものの、
花が咲く事なく蕾の状態でしぼんでいた朝顔。

暑すぎたのか、
他に栄養が行き過ぎたのかは分かりませんが、
水をやりしぼんだ蕾はカットし、
自分なりに声をかけていたら・・

我が家に来てから1週間後に、
やっとその顔を見せてくれました

そんな時は、
ただただ嬉しく、ありがとう。

それだけでいいのだと思いました。

20130717.jpg
※撮影日は7月17日です。


category: 花・植物

tb: --   cm: 5

シンゴちゃん  

先日ふと、
ちっこい観葉植物が欲しくなり、
目にとまった「シンゴニウム」という植物を買ってみました。

少し大きい鉢に植え替えたので、
写真で見ると大きそうにみえるシンゴちゃん。

まだまだ小さいのですよ。

小さいところから大きく育ててみたい、
どんな風に成長して行くのか見てみたい、
何だかそう思いましてね

ちっこい観葉植物が増えそうな気配です

20130706.jpg


category: 花・植物

tb: --   cm: 4

始まりは両性  

今日またまた我が家の紫陽花を観察していると・・
(最近アジサイの話ばかりのような・・

中に小さな花が咲いているんです。

20130615①

見えるでしょうか?

そう言えば、紫陽花の花びらに見えるのは、
がくだと聞いた事があります。

でもこのように、
中に小さなお花が咲いているのは初めて見た気がします。

もしかしたら小さい頃に見てたけど、
記憶に残ってないだけかもしれませんね。

ふと、私の中に疑問が・・
「紫陽花は両性なのかな?」

調べてみるとこの写真のような紫陽花は、
人間が鑑賞のために品種改良したものだとか。
中に咲く小さなお花はおしべもめしべも退化してしまってるため、
中性花と呼ばれてるそうです。
(でもよく見ると、おしべから花粉は出てるのよね~)

品種改良前の始まりの?!紫陽花は、
ガクアジサイです。

20130615③

真ん中にコロンコロンしたつぼみがいっぱいあり、
小さいお花が咲いています。
始まりのガクアジサイは両性花です。

でも改良した紫陽花の全てが中性花かと言うとそうではなく、
花の奥に両性花はいくつか残っているそうです。

20130615②

よ~く中を探らないと見落としてしまいますね

紫陽花が好きでふとした疑問から調べてみた事ですが、
始めは両性、改良して中性、でも奥には両性が残ってるって、
何だか地球や私達の歴史と重なります。

目を向けたら、
そこかしこにありそうです。





category: 花・植物

tb: --   cm: 0