FC2ブログ
Welcome to my blog

ナナイロノオトナミ

archive: 2019年06月  1/1

今の研修について

No image

昨日参加した研修は、1年目研修というだけあって、やはり殆どは大学出たての若者ばかり。でもコミュニケーションは図れたような気がします。でも少し驚いたのが(短大の授業の時も思いましたが)、自分の内面と向き合うことの大切さや、向き合うまでは人生において同じようなことがある、というのが話されていた事です。講師の先生は多分私と同年代位だと思います。こういった所でも時代は変わってきてる事を実感しました。なかな...

  •  0
  •  closed

練習

No image

今日はこれから1年目研修といものに行ってきます。職場の研修なのですが、おそらく新入社員ばかりの中に、倍位の年齢の私がそこにいる感じです。中には私と同じような人もいるんだと思う。どういう自分でいるか、の練習になりそうですね。...

  •  0
  •  closed

目白押し

No image

様子を伺いながら事を進めていくことに、少々めんどくささが生じている。けれど今はやることが目白押しなのだ。お腹の痛みと共に、しっかり自分と向き合おう。...

  •  0
  •  closed

ピンクのイルカ

No image

今日はピンクのイルカが我が家に仲間入りしました。これで様々なツボを押すのです。ピンクと言っても、実際届いたイルカを見ると、私の大好きな紫がかったピンクで何だか嬉しくなりました(^^)またちょっとずつ持ち物の入れ替えが始まりそうです。...

  •  0
  •  closed

生きて住んで歌う

No image

確かに毎月決まった額の収入があるのはとても有り難く、ある意味心の安定にも繋がる。そしてその間を準備期間として設けることもできる。でも本当は、自分が命をかけ心から楽しくて、やりがいを感じられる事で経済的にも豊かになりたい。不足感からではなく満たされた私で、どんどんアイデアが溢れてたまらない!というくらいに。私は必ずそう生きている。そんな温かい世界に住んでいる。そして歌も歌っている^_^...

  •  0
  •  closed

大好きな気持ち

No image

帰宅時に自転車を漕いでる時、いつのまにか歌を歌っている。(声は出してない)訳の分からんユーモア溢れる歌詞に、一人にやつきながら自転車を漕いでいる。すれ違った人は、変な人と思ってるかもしれない。この自転車に乗ってウキウキしてニヤつく様は、高校生時代の私を思い出す。大好きという気持ちが大切なんだな。...

  •  0
  •  closed

歩を進める

No image

本日は6月最後の東京ワーク。今日は頭は痛くなりませんでしたが(自宅に帰ってから少し痛くなりました)、食事が始まる前に少々呼吸がしづらくなりました。今日のワークでは、演奏会のオリジナル曲をやってる時の私で常にいることが大事という話になりました。漫画ドラゴンボールの、スーパーサイヤ人の話が例えでしたが、その時ふっと出てきた思いは、「体力もつかなぁ(-_-;)」でした(苦笑)あまりに楽しくてパワー炸裂という感...

  •  0
  •  closed

希望の方

No image

私は自分の作ったもの(飾り等の制作物)を、バランスが良いか?等、作成中にも何度も何度も確認する。途中の工程で確認して、その先にまだ進んでなくても、何か気になればまた見る。(お!いい感じじゃん!と、何度も見てる時もある)今日は他の職員の若い先生達がいる前で、作成過程の同じところで何度か見ていたら、「あ!また見てる(笑)」と言葉が飛んできた。私の行動は何か可笑しいか?!と、ワークの皆といる時のように完...

  •  0
  •  closed

そんな自分

No image

昨日はいつのまにか寝ていました。今日は夏至ですね。私は職員会議で仕事でした。若い子のように体力は続かないのだけれど、体を動かすような内容はやっぱり好きみたいで、ついつい子どものようにいたずら心が出たりします。そんな自分もいいじゃあないか。...

  •  0
  •  closed

湧いてきてるもの

No image

自分の一つ一つの思いを信じてみよう、という気持ちが少し前から湧いてきている。そしてそこから小さな事からでいいから、行動するということをしてみよう、と。ヘッドマインドはちょいちょいぼやくけど、そういう事もあるしあったよね、でも自分がピンときたから信じる方を選びたいんだ、と。...

  •  0
  •  closed

清算

No image

清算しきれてない事柄が幾つかあった。ここ数年は月々支払えていたから安心していたけれど、あと何年かそれが続くことを思うと、やっぱりエネルギーがそちらに引っ張られる事に改めて気付いた。残りの額を調べてみたところ、まとまったものが入れば一括できなくはない。ここ1、2ヶ月以内のうちに、スッキリさせてしまおうと思います。...

  •  0
  •  closed

取り組み

No image

今は保育士として働いてやる事も沢山ある。けれど今一度、自分の道という事について、ちゃんと考える時なのです。閃きを大切にして、その閃きから、考え行動できる土台を作る。子ども達とコミュニケーションを取りながら、七夕会で弾くピアノの練習や書類作りも同時進行で、心と体の土台作りをしていく。今私が取り組むこと。...

  •  0
  •  closed

うがい

No image

昨日は土日の寒暖差や、喉をよく使ったからか喉か少々痛めだった。オリジナルで力が入りまくったかもしれない^_^;歌を歌って更に喉が腫れるって、がむしゃらに歌を練習してた10代の頃みたいだ。ここから炎症して確か風邪ひいたんだよな。よくうがいをしよう!...

  •  0
  •  closed

演奏会・初夏

No image

程よい疲れと楽しさと充実感を感じた日。今日(昨日)は演奏会でした。これまでやって来た事が生かされたり、それぞれの特性がとても発揮されていた。そして昨日は意識朦朧としながらも、ピアノ練習して良かった!と、心から思い安堵もしました。もっと自分を信じていいね。情熱を持って進んでいっていいんだ。自分を心から好きになるんだ。...

  •  0
  •  closed

色んな自分

No image

私なりにピアノと向き合った日。それでもきっと演奏会では緊張しちゃうのかもなぁ~なんて思いながら練習しましたわい。練習しながら数を数えるだけになってる自分。他の事を考えてる自分。内なる○○○○が動いていたのを感じ取った自分。音色を楽しんでる自分。集中した自分。足のむくみが気になりだした自分等々。色んな自分がいましたね。そのどれも否定せずに、選びたい自分を選ぶのですな。...

  •  0
  •  closed

通過中

No image

私が心の奥でかけた疑いの目は、ほぉ~こんな感じで返ってくるのか!というのを経験した。私が疑いの目をかけたのに、返って来たエネルギーと言葉に、かなりハートがズキズキ痛み、ゴメンねという気持ちを感じていた。私にとってその相手がどんな象徴だったのか?思いが強くて自意識過剰。そしてちょっと疑い深い・・。もう色々と手放し段階、変化の波を通過中でございます。...

  •  0
  •  closed

土台作り

No image

今日(昨日)は個人セッション、グループワークと丸一日ワークの日。気が上がり過ぎて物事が考えられなくなっていました。そんな今だからこそ基本中の基本が大事。グラウディングや意識を進化させていく為に、腹式呼吸や体(特に足)を冷やさないことが、エネルギーを受け取る土台作りとなる。それだけではありませんが、私にとって土台作りが急務だという事。これまでの私にとって、素材の良い化粧品を使うことやマッサージをする...

  •  0
  •  closed

深呼吸を意識する

No image

子ども達の動きが活発化し始め、特に今週は焦りを感じる場面が多々あり、かなり息切れ気味です。この息切れ感はエネルギーの上昇に伴ってる感じもあります。また、30ちょい過ぎの頃色々と変化する時に、その時はストレスだと思いましたが、心臓の動きがたまにドドドクッと鳴る時があり、最近もその心臓の動きが出ています。また色々と変化の時なのだろうと思います。でも確実に10年ちょっと前とは違う変化です。気が上がりやすいの...

  •  0
  •  closed

まとめる機会

No image

提案があり初の試みで、自分のシェア会のまとめを自分でしてみた。全体を捉えて大事なところを書き出したり、まとめたりするのがとても苦手である。本当にいいのか!これで?!という感じ(・・;)自分の現状を知ったのですな。でもこれに恩恵があるという事はとっても分かる。自主性にも繋がるし、自らの発想という事にも繋がる。より仲間を大切にしたいと、手を繋ぎたいと思った。そしていつも言ってはいるけど、私もっともっとちゃ...

  •  0
  •  closed

それでもやってみる

No image

今の波動で行動しても・・という気持ちで気にかかってる事をそのままにしても、更に滞ってしまうばかり。今の波動なりにも一歩行動してみれば、また巡り始める。それでもまだまだ考えてない方だと思う。自分が何を考えてるのかたまに分からなくなったりする。それでもやってみるんだ。目の粗さはちゃんと自覚してるんだから。...

  •  0
  •  closed

許しの舞

No image

本日6月最初のシェア会。波動高かった。天候の影響もあるかもしれないけれど、多少の頭痛はありながらも、中盤過ぎから更に頭が痛くなった。孫悟空の輪が徐々にキュッとなっていくのを感じていた。まぁ勿論、まだまだ囚われていることはあるわけで。私のシェアからの仲間の発言で、怒ったら踊る、そしたら(出来たら)褒める、出来なかった時は許す。否定性を肯定的に表現するという、許しの舞?!の提案(?!)を貰った。面白が...

  •  0
  •  closed

全てを許す

No image

焦りのスペシャリストになる。これは先日のグループの時に、メガ様から伝えて貰ったこと。私はまたもや焦りの中にいた。思えば、自ら焦る状況を作り出している。それを嫌だと思っていたけれど、その焦りのグラデーションを面白がるという要素が抜けていた。何故焦りを感じたいのか?焦りたくないから早め早めに行動をする人がいる。けれど私は時間というものの中で、自ら焦っているのである。そう、あえて焦りを感じるようにしてい...

  •  0
  •  closed

紫陽花

No image

梅雨が始まりました。大人になってからの私は、カビに反応したり腰痛が出たりで、この時期をしんどいと思っていました。でも今でも覚えてる小学一、二年の頃の一場面の記憶は、傘をさし大好きな長靴を履いて、裏通りに咲いてる大きな紫陽花とその上のカタツムリを、ワクワクしながら見ているという記憶。紫陽花は私の一番好きな花です。多分実家に戻る前から、何年も咲き続けていた濃いピンク色の紫陽花が、昨年を最後に今年に入っ...

  •  0
  •  closed

好きと面白い

No image

私は今、スピードを上げながらも、丁寧に自分でいる、ということの訓練をしてるのではないかと思えてきた。やる事があちこち分散して、ついうっかり怪我をさせてしまった、という事がちょくちょくある。今日はそれが起こりがちだった。私は正直なところ、保育の仕事が自分に向いているとは思っていない。けれど、言葉がままならない子達との交流は、好きというか面白いのである。それを何よりも私の中で大切にすると決めてみようか...

  •  0
  •  closed

環境は完璧

No image

本日の保育室はとってもカオスだった。それでも4月からいる子達は、心を許し積極的に遊べるようになって来た。ここ最近の私は、まだ言葉が喋れない子達とコミュニケーションを取ることを忘れていた。色んな意味でのスペシャリストになる事を、脇に置いていたような気がする。今いる環境も完璧。職場にいるときも意識的に過ごすのだ。...

  •  0
  •  closed

強いハート

No image

また耳をいじくりすぎておかしくしてしまった。中耳炎ほどの痛みではないから、病院へは行ってないけれど、心が不安定になった時に耳をいじる習性がある。満たされたい気持ちが外に向いた時には、依存が強くなる。自分で自分を満たすとは、技術的なことではないけれど、もっと自分を信じる強いハートになりたい。...

  •  0
  •  closed

的確に。

No image

もっとスッキリシンプルにいきたいものだ。小さな領域にはまると、物事を複雑にこねくり回してしまう。もっと的確に自分を知り、視点の変化を加速していくのだ。...

  •  0
  •  closed

頭痛

No image

今日は午後から頭痛の為、帰って来てからほぼ寝込んでいた。頭が痛くなるのは生理的なものですが、左首の付け根、左目奥から頭がやられております。これもソーラフラッシュの影響なんでしょうかねぇ?寝てる間に色々調整が行われるように、整えてから眠りに就きたいと思います。...

  •  0
  •  closed

頑固なタイミング

No image

自分を責めるのは余計だと分かっていても、気付くと責めてる自分がいる。もっと自分を信頼して、出てくるたんびに受け止める。なかなか頑固でございますが、出てくるタイミングも完璧なのよね。...

  •  0
  •  closed

表現し難い

No image

体調もイマイチなので、家でゆっくり過ごしております。やる気満々だけどやる気なし。何とも表現し難い感じですね(^_^;)...

  •  0
  •  closed