FC2ブログ
Welcome to my blog

最終日

次年度の準備も無事終わり、
(ちょこっと抜けてる所は4月に入ってからカバー可能)
今日は一日長い日でした。
退園する子はいつもと違う雰囲気に、
小さいながらも気付いてる様子もあり、
特に預けていた親御さんが涙ぐむ姿が印象的でした。
きっと初めて預ける事に色んな思いもあったのだろうと、
短期間でも関われた事に、
少しは心で寄り添うことが出来たのかな?
と、感慨深いものがありました。
これからもきっとどこかで健やかに、
必要な経験をして育っていくだろうという思いがあるからか、
寂しい気持ちはありながら別れが辛い訳ではなく、
むしろ成長を願うようなそんな心持ちでした。
私は私で40代という今で様々な経験をさせて貰ってる。
どんなことがあっても自分の道に繋がってる事に変わりない。
静かに自分の中で感謝の気持ちが湧いています。



スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.