FC2ブログ
Welcome to my blog

正直で在る、という事。

どんなに良いと言われていて、
自分もその良さを知っていても、
自分の意識や取り組む姿勢によって、
それらは様々に変化する。

自分がどういう意識で観てるのか?
本当は何を望んでいるのか?
できるだけ意識と言動を統一していきたい。
自分の放ってる言葉や行動に嘘があると、
胸や腹がザワザワする。
言葉や行動が自動反応になっている。

どんなに良いと言われてることであっても、
自分は本当はどう思ってるのか?
その考え小さいよと例え誰かに言われても
(結局は自分が自分で言ってるんだけど)、
小さいところで観てる自分も丸ごと包んでいく。
その気持ちにも気付いてあげないと、
結局は中心からずれていく。
これが良いとか悪いとかではなく、
色んなレベルの自分を包み込んで尚、
自分に正直で在るということの大切さが、
日を増して流れ込んできている。




スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.