FC2ブログ
Welcome to my blog

未来の記憶から進む

様々な人がいて、
様々な角度、レベルから本質に向かい始めている。
これが良いと思ったら、
それだけを押し通した向かい方ではなく、
自分らしく自分がしっくりくる向かい方をしたい。
その過程では、
昨日の個人セッションでも言われたように、
選ばないという事も出てくるだろう。
今、過去の思い出に浸りたい自分が出てきていたとしても、
やっぱり私は未来の記憶から、
前に進んでいきたいのである。



スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.